Let’s Encrypt 更新 その2

2016年6月5日 / Linux

Let’s Encryptのβが取れて正式リリースされてLet’s Encryptクライアントも変わったらしい。
letsencrypt-autoで更新しようとしたらなんか言われたので?更新したw。

# git clone https://github.com/certbot/certbot

でインストールして

# ./certbot-auto renew

で更新するんだけど、証明書の期限が迫らないと更新しないようになったらしい(^_^;)。

また忘れてググりそうなのでメモのこしとくw。


タグ:

続・PHP5をAPCuとOPcacheで高速化?

2016年6月5日 / Linux

前回、APCuとOPcacheを入れて高速化?はOKかと思ってたけど・・・違ってたらしいw。
APCuとOPcacheのキャッシュ状況を見てみるとOPcacheはキャッシュされててちゃんと動いてそうなんだけど、APCuは全くキャッシュされていない┐(‘~`;)┌。

APCuはどうも器だけで中身は自前で用意しないとダメらしい_| ̄|○。
WordPressでは「Tribe Object Cache」ってPluginを入れるといいらしいので早速いれてみたところ爆速になった\(^o^)/。
管理画面がかなり快適になった。APCuのキャッシュもちゃんとされたよw。


タグ:

PHP5をAPCuとOPcacheで高速化?

2016年4月26日 / Linux

まぁ表題の通りなんだけどw。WordPressの管理画面がイラつくぐらい遅い・・・_| ̄|○。
そこで何時ものごとくググると「APCu」、「OPcache」ってのがあってWordPressの管理画面とかがかなり早くなるらしいので、早々導入してみた。

OPcacheはvineにも用意されていたので

apt-get install opcache

で簡単にインストール完了?

APCuは無かったので以下のようにいれた

sudo pecl install apcu

で、”You should add “extension=apcu.so” to php.ini”って最後に言われるので

sudo vi /etc/php5/php.d/apcu.ini
extension=apcu.so                       追加

結果、いい感じで早くなった気がする・・・多分早くなってるw。


タグ: , ,

Let’s Encryptの更新

2016年4月9日 / Linux

Let’s Encryptの更新方法をメモしておこう・・・忘れてググってしまったからw。

 

service apache2 stop
./letsencrypt-auto renew --debug
service apache2 start

タグ:

Xcable

2016年1月28日 / 日記, 物欲

xcable_1WKSEN Xcable METAL for MicroUSB

MicroUSBコネクタをマグネット接続に出来るケーブル(・o・)。

MicroUSB側に差す小さいコネクタx2、USBケーブルx1、コネクタのリムーバx2のセットを買った。

 

Xpreria Z5がUSB接続の充電だったのでまた、初代DIGNOみたいにUSB端子がガバガバになって充電出来なくなるんじゃないかと心配していたのでこのケーブルを見て飛びつきましたよw。

 

早々、Z5に着装しようとしたらSpigen Xperia Z5 Ultra Hybrid Crystal Clearのケースでは着装は出来るけどケーブルが刺さらない┐(‘~`;)┌。しょうがないのでケースをカッターとハサミで広げた・・・汚くなったけど(;_:)。そのうちやすりで綺麗に削りますかねw。

 

でも、これでUSBコネクタの破壊の心配をしなくても済むしマグネットだから接続も簡単だ。ケーブルの接続で上下を気をつければ Quick Charge2.0にも対応で、OMAKER Dual-USB Chagerでちゃんと緑LEDで充電出来てます(^_^;)。

 

xcable_2


明けましておめでとう

2016年1月1日 / 日記

fuji明けましておめでとうございます\(^o^)/。

 

今年もまったり適当に更新しますw

 

 

そして正月は伊豆でまったり(^^ゞ。写真は伊豆の国パノラマパークの展望台からの富士山と駿河湾の絶景、南アルプスまで望めました(^_^;)。



PC購入

2015年12月26日 / 日記, 物欲

galleria_xfGALLERIA XF Windows 10 モデル

 

デスクトップPCの動作がメチャ遅くなって何かがおかしいw。
色々設定見てみたり履歴等削除したりしてみたけど一向に良くならん┐(‘~`;)┌。
もう5年も使ったから新しいの買うかとおもって、あちこちショップブランドPCを見てみたけどどれも何処も一長一短なきがして中々決まらなかったけどドスパラで3台購入してるしドスパラにすっかって事で下のような構成で発注(^^ゞ。

  • Intel Core i7-6700
  • ASUS H170-PRO
  • NVIDIA GeForce GTX970 4GB JetStreamFAN
  • SanDisk 120GB SSD(無料プレゼント中)(・o・)
  • WD 2TB HDD
  • 16GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/8GBx2/デュアルチャネル)
  • オウルテック PT-650M (650W 静音電源 / 80PLUS PLATINUM)
  • 静音パックまんぞくコース (高性能CPUファンで静音化&冷却能力アップ)
  • Windows 10 Pro 64bit

 

マザーがASUSだったのがかなり嬉しいw。 そして思わぬ副産物・・・ってか良くみて買ってないってことになるけどケースフロントにSDカードリーダがついてた(笑)。


SWR12を1日着装してみて

2015年12月13日 / 日記

SWR12を1日着装してみたけど、特に問題なく動作した・・・当たり前かw。

 

夜寝る前からちょっときついかな程度にバンドを調整してみたけど特に違和感なく寝れた。
でも朝起きたら腕に跡が付いてたのでもうちょっと緩くした方がよさそう泣きがしたので、この辺は心拍が取れるぐらいに調整していかないとだなw。

 

で、風邪気味だったので1日家の中でゴロゴロしてたけど、ゆったり横になってTV見てたら寝てる時間にカウントされ、更にまたーりWOTしてた時間も寝てる時間にカウントされた(・o・)。いいのかこれで・・・w。
明日からは仕事なので、Z5のBluetooth、GPSを常時Onにしておこうと思うので電池がどれくらいもつかだな。


タグ:

ウェアラブルデバイス

2015年12月12日 / 日記, 物欲

swr12

SONY SmartBand 2 (SWR12)

 

長らく使っていたFitBit ONEが充電出来なくなったので、代わりを探して・・・いや、携帯もタブレットもXperiaなのでSONYを選んだだけだけど、SWR50にしようかと思ったけど現物みると俺の腕には妙にデカすぎなので心拍も計測できるってことでこれにした(^_^;)。

 

早々、SWR12を充電しながら(これが失敗w)Xperia Z5とペアリングしようとしたんだけど、NFCでもBluetoothでもSWR12を発見してくれない(・o・)。Z5を再起動したりNFC、BluetoothをOn/Offしたり何度やっても出来ん・・・。初期不良かと30分ぐらい格闘してから、SWR12付属のペラペラの取説に目を通したら充電中は自動で電源OFFですって・・・取説は取り敢えず目を通しましょう_| ̄|○

 

その後、NFCでペアリングして「SmartBand2」アプリ入れて、Lifelogは最初っから入ってるのでアップデートして無事ログが取れるようになった\(^o^)/。

 

でもこれ、FitBit ONEと違って腕にしてないと行けない、左手首に時計とSWR12って何か異様な感じになるんですけどw。
冬は長袖だから結構隠れるからいいかもだけど夏はどうなんだろ・・・買ったからにはちゃんと毎日付けて使うけど(^_^;)。


タグ:

無料SSL

2015年12月6日 / Linux

Let’s Encryptと言うサイトで無料でちゃんとしたSSL証明が作成出来るらしいって事で、ここもSSLにしてみたw。
上のサイトリンクの通りに、「Let’s Encrypt の使い方」の通りにやってみたが、VineLinuxだと上手くいかない┐(‘~`;)┌。

python
python-devel
python-virtualenv
gcc
dialog
augeas-lib
libffi-devel

等々がいるらしいが、augeas-libがどうもVineLinuxでは用意されてないぽい?
探したらhttp://augeas.net/ここが配布元?っぽいので以下のようにライブラリを作成。

cd (適当なディレクトリ)
wget http://download.augeas.net/augeas-1.4.0.tar.gz
tar xvf augeas-1.4.0.tar.gz
cd augeas-1.4.0
./configure
make
make install

これで/usr/local/libにインストールされるので、ここを以下でライブラリパスに追加してやる。

cd /etc/ld.so.conf.d
vi libaugeas.conf              ←新しくファイルを作る
/usr/local/lib         ←この1行を追加
ldconfig

以下でパスが通ったか確認

ldconfig -p | grep augeas
 libaugeas.so.0 (libc6) => /usr/local/lib/libaugeas.so.0
 libaugeas.so (libc6) => /usr/local/lib/libaugeas.so

って表示されれば多分OKw。

後は、Let’s Encryptのサイトの通りにやっていけばいいけど、「letsencrypt-auto」のコマンドの最後に –debugを入れてやらないと上手くいきません(^_^;)。
っと、apache等80ポートを使うものが動いてたら事前に止めときましょう。

ってことでσ(^_^;)のサイトもめでたくSSL(https://www.tserver.jp/)で見れるようになりました\(^o^)/。

 

続きを読む»


カテゴリー

最近のコメント

    TOPへ戻る